メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長だより

秦野市の縄文遺跡=小田原支局長・澤晴夫 /神奈川

 「縄文ブーム」という話だ。東京・上野の国立博物館で開かれている「縄文」の特別展に行ってみて、長い行列と若い女性の多いことに驚かされた。私はと言えば、秦野市の「菩提横手遺跡」で発掘された「中空土偶」の取材をしてから、縄文時代の遺跡や出土品にはまっている。青森支局在勤時代に足しげく通った「三内丸山遺跡」のことも思い返している。

 秦野市の「桜土手古墳展示館」で特別展示された中空土偶を見に行った。3500年前の縄文後期の住居跡の…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文696文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです