メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古民家

改修、政府が支援 「観光資源」へ ネット寄付、来月から

9月からクラウドファンディングで改修資金を募る兵庫県篠山市の古民家=歴史的資源を活用した観光まちづくり推進協議会提供

 政府は古民家を新たな観光資源にするため、インターネットで寄付を募る「クラウドファンディング」を利用して改修を支援する。第1号は兵庫県篠山(ささやま)市にある明治初期建築の古民家で、9月から数百万円を目標に寄付集めを開始する。事業が軌道に乗れば、政府はモデルケースとして周知し、全国に広げたい考えだ。【野間口陽】

 古民家の正式な定義はないが、観光庁によると、1950年以前に建築されたものが全国に約157万棟ある…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文554文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  4. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです