メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

バスケットボール ヘジャブ着けコート疾走

3人制バスケットボールで、ヘジャブをまとって試合に臨むイランの選手たち=ジャカルタで2018年8月24日、徳野仁子撮影

 【ジャカルタ武内彩】ジャカルタ・アジア大会からイスラム教徒の女性が髪を覆うヘジャブの着用がバスケットボールで初めて認められた。2020年東京五輪の新種目にも採用された3人制にはヘジャブを着けたイラン女子が出場。26日の準々決勝で中国に21-7で完敗したものの、選手は「やっと出られた」と満面の笑みだった。

 イランは24日の1次リーグC組第2戦でカザフスタンに18-12で大会初勝利。第3戦は不戦勝で2勝1…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです