メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萬古焼

大人向けに擬人化 江戸の絵本、現代風に翻刻

現代風に翻刻された「大江戸やき物語 翻刻 書雑春錦手」=安藤富代撮影

 三重県四日市市立博物館は、萬古焼など有名産地の焼き物を人物に見立てて面白おかしく描いた江戸時代の大人向け絵本「書雑春錦手(かきまぜてはるのにしきで)」(1788年刊行)を現代風に翻刻し、図録「大江戸やき物語 翻刻 書雑春錦手」(A4判、36ページ)として発行した。萬古焼の始祖、沼波弄山(ぬなみ・ろうざん)生誕300年を記念して企画した。

 同館は「江戸庶民の読み物に萬古焼が登場しているのは興味深い。焼き物の序列が読み取れ、当時から萬古焼…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  5. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです