メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古民家改修

「観光資源」へ政府が支援 ネット寄付開始

9月からクラウドファンディングで改修資金を募る兵庫県篠山市の古民家=歴史的資源を活用した観光まちづくり推進協議会提供

 政府は古民家を新たな観光資源にするため、インターネットで寄付を募る「クラウドファンディング」を利用して改修を支援する。第1号は兵庫県篠山市にある明治初期建築の古民家で、9月から数百万円を目標に寄付集めを開始する。事業が軌道に乗れば、政府はモデルケースとして周知し、全国に広げたい考えだ。

 古民家の正式な定義はないが、観光庁によると、1950年以前に建築されたものが全国に約157万棟ある。宿泊施設や飲食店として使うには改修が必要な場合が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  5. イチローが開幕スタメン マリナーズ監督が明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです