メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道マラソン

トラックの女王、終盤一人旅 鈴木V

優勝し笑顔を見せる鈴木亜由子=札幌市中央区で2018年8月26日、貝塚太一撮影

 トラックの女王は42.195キロの壁も乗り越えた。初マラソンで優勝を飾った女子の鈴木は「トラックとは違う達成感があった」と安堵(あんど)感をにじませた。

 気温25度前後の暑さが続いたレース。序盤から谷本がペースメーカーを差し置いて独走したが、鈴木は冷静さを保って力をためた。30キロ手前で脇腹に痛みを覚えたものの、涼しい顔でピッチを上げ、33キロ手前で谷本を抜き去り先頭へ。あとは一人旅で、両手を広げてフィニッシュした。タイムも前半より後半が1分近く早く、スタミナの不安を感じさ…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです