メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

ヘジャブ着けコート疾走 バスケ・イラン女子

3人制バスケットボールで、ヘジャブをまとって試合に臨むイランの選手(左)=ジャカルタで2018年8月24日、徳野仁子撮影

 【ジャカルタ武内彩】ジャカルタ・アジア大会からイスラム教徒の女性が髪を覆うヘジャブの着用がバスケットボールで初めて認められた。2020年東京五輪の新種目にも採用された3人制にはヘジャブを着けたイラン女子が出場。26日の準々決勝で中国に21-7で完敗したものの、選手は「やっと出られた」と満面の笑みだった。

 イランは24日の1次リーグC組第2戦でカザフスタンに18-12で大会初勝利。第3戦は不戦勝で2勝1…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  5. イチローが開幕スタメン マリナーズ監督が明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです