メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防衛白書

北朝鮮核「重大な脅威」 米朝会談後「変化なし」

 政府は28日午前の閣議で2018年版「防衛白書」を了承した。北朝鮮の核・ミサイル開発について「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」と前年より強く懸念を表明。6月の米朝首脳会談後も基本的に脅威は変化していないと分析した。中国軍に関しても、東シナ海や西太平洋で「質・量ともに活動を拡大させる可能性が高い」と警戒感を示した。

 白書は、北朝鮮の昨年9月の核実験を「推定出力の大きさから水爆実験だった可能性は否定できない」と指摘…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文725文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです