メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

相互扶助と市場/沖縄・女性の貧困/国際秩序の維持

 政府は雇用者の増加や失業率の低下など、「アベノミクス」の成果を強調する。経済の状態をみる上でいくつかの指標は重要だが、絶対視すべきではない。井手英策氏は、国内総生産(GDP)の問題点に警鐘を鳴らす。また石原俊氏は亡くなった翁長雄志沖縄県知事の功績から沖縄の課題をみる。吉田徹氏は、自らが作った戦後秩序から離脱する米英の姿勢から、日本のあるべき姿を展望した。

この記事は有料記事です。

残り4242文字(全文4421文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです