メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

大島理森氏/下 「未完の西郷隆盛」 変革期をどう生きる

 学生時代は姉の家に居候していた。その頃の父から姉への手紙に「理森には西郷隆盛を勉強してほしい。西郷先生のような志をもってほしい。そう理森に伝えろ」と書かれていた。知らされたのは僕が大臣を経験した後だった。姉が「大掃除をしていたら出てきた。持っておくように」と届けてくれた。「親子の会話」があまりなかった父だが西郷を尊敬していたんだろう。

 ただ西郷隆盛という存在は、よく分からないと思っていた。大久保利通となぜ行く末が違ってしまったのか。…

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1103文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 火災 アパートで1人の遺体発見 東京・三鷹
  3. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 厚労省、「遺品なし」理由
  4. 辺野古移設「反対」67.6% 沖縄県民投票の世論調査
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです