メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

ボクシング 成松集中、8強 会長辞任騒動、乗り越え ボクシング界に良い知らせ届けたい

 (第10日・記録は共同など)

 男子ライトウエルター級2回戦で日本の成松大介(自衛隊)がインドネシア選手に判定勝ちして、29日の準々決勝に進出した。

 開口一番、成松は「ホッとしている」。日本ボクシング連盟の山根明前会長が辞任した騒動の発端は、山根氏が成松に助成金を分配するよう指示したことが明るみに出たためだ。これまで…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです