メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で

 3年前の天皇杯全日本選手権4回戦でのこと。延長戦の末、柏に敗れた甲府の佐久間悟監督(現ゼネラルマネジャー)が、自嘲気味に発した言葉に、思わず感心した。

 「ボールを持った時が最大のピンチ。数的優位はディスアドバンテージ(不利)」

 なぜ感心したかというと、主導権を握って攻め切ることの難しさと危険性について、言い得て妙の表現だったからだ。

 柏に退場者が出て、甲府は延長戦を11人対10人で戦った。通常ならば1人多い甲府が有利。しかし、甲府…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです