メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

浜松市の水産物仲卸会社「海商」が、1人暮らしの若者らをターゲットに…

 浜松市の水産物仲卸会社「海商」が、1人暮らしの若者らをターゲットに、サプリメント風パッケージの刺し身「ありのまんま」を開発した。海商のオンラインショップで購入できる。

 東京営業所が「処理に手間がかかる刺し身をなるべく手軽に」と考案。1袋40グラムで、メバチマグロ、甘エビ、サーモンの3種類がある。解…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  3. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  4. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集 社長「常識を逸脱」 明確な謝罪なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです