メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

採用に苦戦する中小企業、五つの特徴 学生にも当てはまる注意点

え・葛西りいち

 今回のテーマは「就活の逆」。

 学生が就活で苦労する時期のことを就職氷河期と言います。現在はその逆、ということで採用氷河期、なんて言い方もあるほどです。

 特に中小企業は知名度のなさもあってか、採用に苦戦する企業も多くあります。一方、採用予定者数を確保できる中小企業も、もちろんあります。では、その違いは何でしょうか。5点ほどにまとめてみました。中小企業の採用には関心がない、という学生の方はすっ飛ばして終わりの方へどうぞ。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 高橋留美子さん欧州最大規模の漫画祭でグランプリに 「極めて進歩主義的」
  3. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  4. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  5. 「劇的ビフォーアフター」工事会社と朝日放送などが和解 2700万円追加費用発生で訴訟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです