メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外白鵬が秋場所V 幕内通算1000勝
FB

ミャンマー軍幹部利用を禁止「憎悪拡散を防止」

 【バンコク西脇真一】ミャンマーの少数派イスラム教徒ロヒンギャの迫害問題を巡り、米交流サイト大手フェイスブック(FB)は27日、「憎悪と誤った情報の拡散を防ぐ」ため、ミャンマーの20個人・組織の利用を禁止したと発表した。ミンアウンフライン国軍最高司令官や国軍所有のテレビ局などが対象に含まれるという。

     これと関連し、FBのアカウント18件とページ52件、インスタグラムのアカウント1件も削除した。フォロワーは計約1200万人に上るという。

     FBは発表で「国連人権理事会の調査団などが、これらの個人や組織が重大な人権侵害にかかわった証拠を見つけた。我々のサービスが民族と宗教的な緊張をあおるのに使われるのを防ぎたい」とした。また「行動するのがあまりにも遅かった」と自省し、今後は人権問題に積極的に取り組む姿勢を強調した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
    3. 食品衛生法違反 食中毒出し営業続行 容疑の料理店、書類送検 小牧署 /愛知
    4. 交通事故 青森の国道で車4台衝突 3人死亡、5人けが
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです