メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加賀棒茶

老舗の味 チーズタルトに 9月から全国展開

加賀棒茶(左)と異色のタッグを組んだチーズタルト=金沢市で2018年8月23日、岩壁峻撮影

 菓子業界の新鋭が地域の老舗と手を組んだ。人気チーズタルト店のBAKE(ベイク、東京都港区)は、加賀棒茶で知られる創業155年の丸八製茶場(石川県加賀市)のほうじ茶を使った新商品を9月から全国展開する。「菓子を進化させたい」「若者の支持を広げたい」。味と思いが調和した一品だ。【岩壁峻】

 今回発売するのは「加賀棒茶チーズタルト ほうじたて」。今年4月にJR金沢駅前の商業施設・金沢フォーラスに北陸初の店舗をオープンしたベイクにとって、地元に根付く加賀棒茶とのコラボレーションは「たっての願いだった」と門田浩社長(57)。丸八製茶場の丸谷誠慶(まさちか)社長(40)も「今までと違うほうじ茶の楽しみ方を発信できれば」と語る。

 ベイクのタルトの最大の特徴は、軽やかな食感のチーズムースだ。ただ、風味が強い分、香り高いほうじ茶を…

この記事は有料記事です。

残り905文字(全文1266文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです