メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道

六甲ライナーに新車両 「港町神戸」をイメージ

六甲ライナーに導入される新型車両(3000形)=神戸新交通六甲アイランド線検車場で2018年8月17日、目野創撮影

 神戸市の第三セクター「神戸新交通」は、六甲アイランド線(六甲ライナー)で今月31日から順次導入する新型車両(3000形、4両編成)を公開した。車体は青みがかった緑色を基調に、港町神戸らしく船をイメージしている。

 内装は落ち着いた木目調の床面が特徴で、新たに防犯カメラや空気浄化装置を設置。床面の高さ…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. プロ野球 ドラフト情報 吉田「野球が仕事に」
  3. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです