メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党総裁選

安倍合同選対本部長に橋本氏 改憲へ意欲

 安倍晋三首相(63)を支持する細田、麻生、岸田、二階、石原の5派閥と衆院竹下派などは週内に総裁選の合同選対本部を設置する。選対本部長には橋本聖子参院議員会長、事務総長には甘利明元経済再生担当相、事務局長には萩生田光一幹事長代行がそれぞれ就任することが内定した。

 首相は27日、福井、富山両県を訪問した…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文333文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです