メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上海外為

人民元、4営業日ぶり上昇 元安抑制措置が影響

 27日の中国・上海外国為替市場の人民元相場は対ドルで4営業日ぶりに上昇し、通常取引の終値(日本時間午後5時半現在)が、前週末比0.91%高の1ドル=6.8171元となった。当局が過度な元安を食い止めるための措置を再開したことが影響したとみられる。

 市場関係者は「(措置により)元高圧力が一定程度働くだろう」と指摘。ただ米中貿易摩擦…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです