メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 フランスのマクロン大統領は27日、保護主義的な通商政策を進める米国を巡る貿易摩擦が世界的に強まる中、米国、欧州連合(EU)、中国、日本で通商問題を話し合う首脳級会議を11月11日にパリで開くことを提案すると表明した。日本側の対応は明らかになっていない。

 11月11日は第一次大戦の休戦記念日。今年は1918年の戦争終結から100年を迎え、記念行事がパ…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです