メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仙洞御所など

参観の年齢制限に賛否 宮内庁「反響次第」

 京都市内にある皇室用財産のうち、▽仙洞(せんとう)御所(上京区)▽修学院離宮(左京区)▽桂離宮(西京区)の3施設の一般参観で、宮内庁が近年、庭園内のコケの保護などを理由に「18歳以上」の年齢制限を設けていることについて賛否が出ている。来年の天皇退位が近づき、皇室ゆかりの施設に関心が高まる中だが、修学旅行生や親子連れは入れないのが現状。3施設のうち桂離宮に限っては、このほど「中学生以上」への引き下げが決まり、同庁は「反響次第で他の施設の年齢見直しもあり得る」としている。

 3施設のうち市中心部に近く、観光客でにぎわうのが仙洞御所。「仙人の住む所」を意味し、転じて上皇の邸…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. わいせつ 元消防士に有罪 京都地裁 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです