メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

新入幕隆の勝「しこ名が番付の一番上、うれしい」

笑顔で新番付の自身のしこ名を指で示す隆の勝=東京・両国国技館で2018年8月27日、飯山太郎撮影

 大相撲秋場所(9月9日初日、東京・両国国技館)の新番付が27日、日本相撲協会から発表された。新入幕は隆の勝の1人だけ。隆の勝は東京・両国国技館で記者会見し「しこ名が番付の一番上に載ってうれしい」と笑顔を見せた。中学卒業後に千賀ノ浦部屋に入門した「たたき上げ」。初土俵から十両に昇進した昨年九州場所まで7年半余り要したが、十両は5場所で通過した23歳。同じ押しを得意とし、三役経験もある2学年下の阿武咲らを意識し「年下の力士に早く並びたい」と語った。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    2. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは19試合
    3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
    5. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです