メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西紅白オペラ歌合戦

大阪で初企画、オペラ版「紅白」 男女各11人、オール関西歌合戦

「関西オペラ歌合戦」に出場する斉藤言子(左)と田中勉=田中博子撮影

 年末恒例「紅白歌合戦」のオペラ版「関西紅白オペラ歌合戦」が12月29日、ザ・シンフォニーホール(大阪市北区)で初開催される。オペラ団体の垣根を越えて、オール関西でえりすぐりの歌手が熱戦を繰り広げる。

 関西二期会、関西歌劇団、堺シティオペラのほか、関西ゆかりの若手からベテランまで男女各11人が交互に歌う。紅(あか)組は、石橋栄実(ソプラノ)が「こうもり」より「公爵様、あなたのようなお方は」▽並河寿美(同)が「タンホイザー」より「歌の殿堂」など。鬼一(きいち)薫(同)と山田愛子(メゾソプラノ)は「…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文627文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 拉致問題 「めぐみちゃん」心の支え 横田滋さん入院生活
  4. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです