メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戦没者追悼式

1250人が参列 青森で県主催 /青森

 県が主催する戦没者追悼式が28日、青森市のリンクステーションホール青森で開かれた。第二次世界大戦などで亡くなった県内出身者の遺族ら約1250人が参列し、平和への思いを新たにした。

 式では三村申吾知事が「終戦から長きにわたり、平和に暮らせてきたことに感謝したい」とあいさつ。県遺族連合会の斎藤文昭理事長(75)は「平和の尊さを次世代に語り継ぐことが…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. サウジ記者殺害 CIA「皇太子が殺害を指示」 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです