メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくしま満天堂

県ブランド、広島の老舗とコラボ商品 地元食材使い南相馬、国見で販売へ /福島

八天堂「100時間カレーパン」ベースに

 1~3次産業が連携することで新たな価値を生み出す6次化商品の県ブランド「ふくしま満天堂」は、広島県の有名老舗パン店「八天堂」とコラボした新商品を、南相馬市と国見町で販売する。八天堂の人気商品「100時間カレーパン」の原材料に地元産の農産物を使ったりする。本来は7月末に発売予定だったが、6~7月の西日本豪雨で八天堂の工場は一時的に稼働停止に追い込まれた。それでも、森光孝雅社長の「同じ被災地である福島県との取り組みが、自分たちの励みにつながる」との強い思いで販売にこぎ着けた。

 南相馬市では物産店「セデッテかしま」で29日から、衣に県産のもち米を使った100時間カレーパン(3…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです