メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島10-5巨人 志高く、広島・鈴木2ラン

 (20)東京ドーム(広島14勝5敗1分)

広島 305000110=10

巨人 010000004=5

 <勝>ジョンソン 10勝2敗 登板19

 <敗>内海    5勝4敗  登板13

 広島が19安打で打ち勝った。一回、丸の適時打と鈴木の2ランで3点を先取。三回は野間、菊池、丸、鈴木の4連続適時打などで計5点を加えた。先発のジョンソンは2年ぶり2桁勝利。巨人は序盤の大量失点が響いた。

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文543文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです