メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島10-5巨人 志高く、広島・鈴木2ラン

 (20)東京ドーム(広島14勝5敗1分)

広島 305000110=10

巨人 010000004=5

 <勝>ジョンソン 10勝2敗 登板19

 <敗>内海    5勝4敗  登板13

 広島が19安打で打ち勝った。一回、丸の適時打と鈴木の2ランで3点を先取。三回は野間、菊池、丸、鈴木の4連続適時打などで計5点を加えた。先発のジョンソンは2年ぶり2桁勝利。巨人は序盤の大量失点が響いた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 韓国の無礼発言は「不適切で遺憾」 統合幕僚長が異例の批判
  5. 勤労統計の資料を廃棄 厚労省04~11年分、再集計は困難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです