メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク

端末値引きなしの割安新料金プラン発表

「ソフトバンク」のロゴマーク

 ソフトバンクは29日、端末代金を値引きしないかわりに割安にした新料金プランを発表した。9月6日から受け付ける。

     携帯大手各社はこれまで、料金プランに端末代金の値引き分をあらかじめ見込んだ設定となっていたが、NTTドコモが6月に、KDDI(au)が7月に相次いで端末価格と通信料金を分離した“端末分離型”の料金プランを投入。ソフトバンクの対応が注目されていた。

     新料金プラン「ウルトラギガモンスタープラス」は、毎月50ギガバイトまでデータ通信が使えるうえ、ユーチューブなど一部の動画サイトと、フェイスブック、LINEなどの主要SNSを見る場合はデータ通信量の上限をなくしたのが特徴。料金は月額5480円で、家族割や機種購入などで最大3480円まで割安になり、同社の榛葉淳副社長は「従来より25~30%超えるくらいディスカウントしている」という。【兵頭和行】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
    3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
    5. はやぶさ2 小型探査ロボット2台投下 小惑星に向け

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです