メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

大統領への逆風強まる 経済混乱、国会で批判続出

 イランのロウハニ大統領が28日、経済政策に関する国会の喚問に応じた。核合意を離脱したトランプ米政権による制裁再発動の影響でイラン経済は混乱しており、議員からはロウハニ政権の失政を批判する意見が相次いだ。8月に入り閣僚2人が弾劾されるなど、政権への逆風が強まっている。

 質疑に立った保守強硬派のナガビホセイニ議員は「(人口約8100万人のイランで)500万人が失業中だ。誤った政策のせいだ」と強調。同派のゾンヌーリ議員は「政府は米国…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  4. NGT48暴行問題会見 一問一答
  5. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです