メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪州

モリソン新政権が発足 分裂与党の融和目指す

オーストラリアのモリソン首相=24日、ロイター

 オーストラリアのモリソン首相の内閣が28日、連邦総督に就任宣誓し、新政権が正式発足した。主要閣僚の顔ぶれは大半が留任かポストの横滑りで新味に乏しい。モリソン氏は24日の与党、自由党党首選で敗れたダットン前内相を再び内相に起用するなど、党首選で分裂した党内の融和を目指した布陣となった。

 モリソン氏はターンブル前首相の側近で、党内でも比較的穏健派とみられ、基本政策に大きな変更はないもよう。新エネルギー政策の確定や、前政権下で悪化…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  4. 絶滅危惧種 大阪湾で「アカメ」捕獲
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです