メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホワイトタイガー

双子の赤ちゃん ミルクタイムを公開

来園客の前で哺乳瓶のミルクをごくごくと飲むホワイトタイガーの赤ちゃん=東伊豆町稲取の伊豆アニマルキングダムで2018年8月28日、梁川淑広撮影

 東伊豆町稲取の伊豆アニマルキングダムでホワイトタイガーの双子の赤ちゃんが生まれ、ミルクタイムの公開が始まった。

     赤ちゃんはどちらも雌で、今月16日に10歳の母メープルが4年ぶりに出産した。しかしメープルが23日に病死したため、人工飼育に切り替えた。赤ちゃんはおなかがすくとギャーギャーと大きな鳴き声でミルクをねだり、生育は順調という。28日の体重は1.5キロと1.3キロで体長約40センチ。

     公開は毎日午前11時半と午後3時半の2回。現在暮らしている診察室で、飼育員に抱かれ、哺乳瓶から人肌の温かさにした猫用ミルクを約50ミリリットル飲む様子をガラス越しに見られる。授乳後は抱かれて診察室から出ることもあり、来園客は近づいて写真を撮ったり歓声を上げたりしている。

     ホワイトタイガーはベンガルトラの白変種で、同園の飼育数は6頭になった。

     公開は、離乳までの約1カ月間の予定。【梁川淑広】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
    5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです