メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陣痛促進剤

無痛分娩時使用の安全対策強化は見送り

 無痛分娩(ぶんべん)の際に使われることの多い陣痛促進剤について、厚生労働省の専門家会議は28日、安全対策強化のために薬の添付文書の改訂をする必要はないとの見解をまとめた。

 無痛分娩時の死亡事故が相次いだことを受け、出産事故の被害者らからは「使い方を誤ると子宮破裂につながる」として対策強化を求める声…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  3. 女子テニス 「今、疲れてる」凱旋試合の優勝阻まれた大坂
  4. 日テレ系列 広島テレビなど放送中断 中継回線の不具合
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです