メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

炎のなかへ

/243 アンディ・タケシの東京大空襲 石田衣良 望月ミネタロウ・画

おわりに(1)

 シアトル・マリナーズの野球帽をかぶったエドワードが、テーブルに身を乗りだしてきた。待ち切れないようにいう。

「それでタケシさんは、どうなったんですか」

 登美子は冷めたコーヒーをひと口すすり、タケシによく似た少年の明るい瞳を見つめた。もうタコマ空港についてから二時間が過ぎようとしている。年寄りの話が長いと嫌われるのも無理はなかった。けれど一度始めたら、あの不思議な少年の話をとめることなど誰にもできないだろう。

「時田家のみんなは走りづめで疲れ切っていたの。わたしも何度かうとうと眠ってしまった。タケシくんの異変…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  2. 300キロ超大物クロマグロ 和歌山・那智勝浦
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 器物損壊 原爆ドーム前の慰霊碑に汚物? 広島中央署捜査 /広島
  5. 運転手足りない 見直し相次ぐ路線バス 沿線住民からは不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです