メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富山・小型機墜落

気象予測が不十分 視界失う 運輸安全委

 富山県の立山連峰で昨年6月、小型機が墜落し乗っていた4人全員が死亡した事故で、運輸安全委員会は30日、事故機が雲の中で視界を失い、山に激突したとする調査報告書を公表した。主翼の部品に着氷があったことから、失速や、高度が維持できなくなった可能性を指摘。「出発前の気象予測が不十分だった」としている。

 報告書によると、事故機は昨年6月3日午…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです