メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性的少数者

理解求め行進 生きやすい社会目指し 当事者の加藤麻衣さん企画 盛岡で来月1日、県内初の試み /岩手

 LGBTなど性的少数者が生きやすい社会を目指そうと、盛岡市中心街で9月1日、「いわてレインボーマーチ」が開かれる。当事者らが性的少数者への理解を求め、虹色の旗を手に街中を行進する。パレードは盛岡市の団体職員で、レズビアンを公表している加藤麻衣さん(24)が企画した。県内では初の試みに、加藤さんは「誰もが自分らしく生きられる居場所作りに貢献したい」と思いを語る。【小鍜冶孝志】

 加藤さんは高校時代、自分が性的少数者ということに気づき始めた。高校卒業前、性的少数者を支援する県内…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 「学びに年齢は関係ない」62歳男性が経済学部代表 京大卒業式 4月からは大学院生
  4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです