メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木曜の窓

リレーコラム 文化系の晴れ舞台=石川和男 /秋田

 今年の夏は県内でも異常な猛暑に見舞われた。そんな暑さをスカッと吹き飛ばしてくれたのが、甲子園での金足農の快進撃だ。残念ながら優勝はかなわなかったが、全国に「金農旋風」を巻き起こし、県民に感動と勇気を与えてくれた。心から感謝したいと思う。

 さて、このような華やかさはないが、文化系の高校生たちは夏に「秋田県高等学校文芸コンクール」に挑む。文化系にとっての晴れ舞台と言っていいだろう。

 コンクールは今年で36回目を迎えた。「詩」「短歌」「俳句」「小説」「随筆」「文芸評論」「文芸部誌」…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文757文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです