メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民民主党代表選

自民と差別化、現実味薄く 玉木氏「第3子に1000万円」/津村氏「尊厳死を合法化」

国民民主党代表選の記者会見で発言する玉木雄一郎共同代表(右)と津村啓介元内閣府政務官=東京都千代田区の日本外国特派員協会で2018年8月29日午後3時27分、藤井太郎撮影

 国民民主党代表選(9月4日開票)に立候補した津村啓介元内閣府政務官(46)と玉木雄一郎共同代表(49)が、自民党総裁選を意識して存在感の発揮に懸命になっている。基本政策で大きな違いがない両氏は、子育てや性的少数者支援などでそれぞれ独自色を出し、党員以外にもアピールする。野党ならではの大胆な主張は支持率向上につながるか。【遠藤修平、立野将弘】

 津村氏「ほぼ同時期に自民党総裁選が行われようとしているが、次世代の与党を担う気概を持ち、新しい社会…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  3. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  4. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです