メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

グテレス国連事務総長

ロヒンギャ迫害、支援を呼び掛け

 【ニューヨーク國枝すみれ】ミャンマー西部ラカイン州の少数派イスラム教徒ロヒンギャの迫害について、国連のグテレス事務総長は28日、安全保障理事会で、「(家を追われた人々が)国際的な基準に沿って安全に戻ることができる解決策を早く見つけなくてはならない」と述べ、支援に向けた具体的な行動を強く呼びかけた。

 グテレス氏は、レイプで妊娠した赤ん坊を…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文326文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. AV問題 フリー女優連盟が発足 出そろった業界団体
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです