メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 代表2次候補47人発表 藤田ら新たに選出

 日本ラグビー協会は29日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会に向けた日本代表の第2次候補選手47人を発表した。FW25人、バックス22人で、5月に発表された1次メンバーから7人増えた。WTB藤田慶和(パナソニック)、SH斎藤直人(早大)ら10人が新たに選ばれた。9月下旬に和歌山県内で強化合宿を行い、11月3日のニュージーランド戦(東京・味の素スタジアム)、同17日のイングランド戦(ロンドン)などに臨むメンバーを選考する。【大谷津統一】

 【FW】浅原拓真(東芝)稲垣啓太(パナソニック)具智元(ホンダ)バル・アサエリ愛(パナソニック)三…

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文809文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 質問なるほドリ 非正規雇用、増えているの? 年々増加 過去最多2036万人に=回答・福島祥
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです