メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森・六ケ所村の原燃再処理工場

冷却配管から水漏れ 18年間点検せず

 日本原燃再処理工場(青森県六ケ所村)で、使用済み核燃料プールの冷却設備の配管が腐食して水漏れしていたことが明らかになった。原燃社員が6日の巡視で発見した。

 同社によると、放射性物質は漏れておらず、核燃料の冷却に影響はないが、配管の直接点検が約18年間行われていなかったという。

 原燃は今回の水漏れを受け、同様の配管を…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文294文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです