メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

仙台市の8月の風物詩「仙台七夕まつり」を彩った折り鶴約8万8000羽を…

 仙台市の8月の風物詩「仙台七夕まつり」を彩った折り鶴約8万8000羽をゴミにしないため、同市の紙類卸会社「鳴海屋紙商事」の菅谷宗和社長(49)の発案で再生紙にする取り組みが進む。

 折り鶴は、市内の小中学生や特別支援学校の児童・生徒らが東日本大震災からの復興を祈って作られたもので、8色の折り鶴がつな…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文280文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです