メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜の入院患者死亡

熱中症死の危険認識か 冷房故障後、患者の一部移動

 岐阜市のY&M藤掛第一病院に入院していた高齢患者が相次いで死亡した問題で、26日夜~27日午前に死亡した80代の男女4人に加え、84歳男性が28日夜に死亡したことが29日明らかになった。いずれも熱中症で死亡した疑いがあり、28、29日に立ち入り検査した岐阜市は、病院側がエアコンの故障した3、4階に患者を残していることの危険性を認識していたとの見方を強めている。【沼田亮、高井瞳、駒木智一、高橋龍介】

 病院での死者は5人になった。いずれも病院から岐阜県警への通報はなかった。84歳男性は当初、3階にい…

この記事は有料記事です。

残り2318文字(全文2569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです