メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひとり家電メーカー

「半分青い」見守りAIを限定販売

限定販売された「半分青いGPS BoT」の端末=ビーサイズ提供

 人工知能(AI)を活用し、子供の登下校などを見守るサービス「GPS BoT」を提供する、横浜市のITベンチャーBsize(ビーサイズ、八木啓太社長)が30日、限定商品「半分青い色のGPS BoT」の販売を開始した。現在、NHKで放映中の連続テレビ小説「半分、青い。」に、八木社長が「ひとりメーカー」の考証で協力しているため。縦横5センチ、厚み1.9センチの白色端末を、半分青く塗り分けた。

 ビーサイズ社は2011年、ものづくりを極めようと、大手メーカーを退職した八木社長が単身で創業。第1…

この記事は有料記事です。

残り484文字(全文729文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです