メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岩手・宮古

サンマ初水揚げ 「目黒」にも今後直送

初水揚げされる秋の味覚サンマ=岩手県宮古市魚市場で2018年8月29日、鬼山親芳撮影

 岩手県宮古市魚市場に29日朝、秋の味覚サンマが初水揚げされた。形は小型が目立った不漁の昨年を上回り、漁獲量もほぼ満船状態。漁業関係者は「今年は期待できそうだ」と銀白色の魚体をまぶしそうに見入った。

 水揚げしたのは宮城県気仙沼市の気仙沼漁協所属の大型船「第38千代丸」(199トン、前山浩章船長ら17人乗り組み)。ロシア海域で操業し、48時間かけて宮古に入港した。

 水揚げ量は110トンで入札の結果、1キロ280~350円のご祝儀相場で買い取られた。形は120~1…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文591文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更
  5. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです