メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外広島がリーグ3連覇 9度目のV
サッカー日本代表

佐々木ら4人初選出 森保ジャパン初戦

サンフレッチェ広島のDF佐々木

 【ボゴール(インドネシア)村上正】日本サッカー協会は30日、森保一監督が就任して初の日本代表の試合となる国際親善試合、チリ戦(9月7日、札幌ドーム)とコスタリカ戦(同11日、大阪・パナソニックスタジアム吹田)のメンバー23人を発表した。

 アジア大会で決勝へ進んだ東京五輪世代のU21(21歳以下)日本代表も指揮する森保監督は、ジャカルタ近郊のボゴールで記者会見し「勝ちにこだわり、チームとしてのつながりをもって戦いに挑む」と意気込みを語った。

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会のメンバーからは主力の海外組の招集を見送ったが、DF槙野智章(浦和)やMF山口蛍(セ大阪)ら6人が入った。一方で2016年リオデジャネイロ五輪世代のMF中島翔哉(ポルティモネンセ)ら若手の海外勢は招集した。また、東京五輪世代のMF堂安律(フローニンゲン)、19歳で最年少の冨安健洋(シントトロイデン)ら4人が初めて選出された。

 森保監督は「見てみたい選手を選んだ。日本代表と五輪世代の選手を融合させて若い選手の底上げをしたい」と説明。また兼任監督が本格的にスタートし「大変だが、より良い形で仕事ができるように毎回、成果と課題(を確認する)という考え方でやっていきたい」と話した。

サッカー日本代表

 【GK】東口順昭(ガ大阪)権田修一(鳥栖)シュミット・ダニエル(仙台)

 【DF】槙野智章(浦和)★佐々木翔(広島)車屋紳太郎(川崎)遠藤航、★冨安健洋(以上、シントトロイデン)室屋成(FC東京)植田直通(セルクル・ブリュージュ)三浦弦太(ガ大阪)

 【MF】青山敏弘(広島)山口蛍(セ大阪)大島僚太(川崎)伊東純也(柏)中島翔哉(ポルティモネンセ)南野拓実(ザルツブルク)三竿健斗(鹿島)★伊藤達哉(ハンブルガーSV)★堂安律(フローニンゲン)

 【FW】小林悠(川崎)杉本健勇(セ大阪)浅野拓磨(ハノーバー)(★は初招集)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです