メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民投票

超党派が議連結成 公平なCM放映のルール議論

 自民、立憲民主、国民民主3党の有志議員は29日、憲法改正の国民投票で改憲案への賛否を呼びかける国民投票運動について、公平なCM放映のルールを議論する議員連盟を結成した。国民投票法は政党などが行うCMを投票の14日前から禁止しているが、それ以前は規制がない。議連は放映回数や時間帯などに関する放送事業者への提言を年内にまとめる。会長には船田元(はじめ)元経済企画庁長官が就任した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
    2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
    4. 欅坂46 ナチス制服似衣装、秋元康氏ら謝罪
    5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです