メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

谷垣グループは自主投票 「派閥ではない」

 自民党の谷垣グループは29日、長野県軽井沢町で研修会を開いた。代表世話人の逢沢一郎元国対委員長はあいさつで「政府と党、霞が関(の省庁)と首相官邸のあるべき姿をどう作り上げていくかが今回の総裁選の大きなテーマではないか」と述べたが、安倍晋三首相と石破茂元幹事長のどちらを支持するかには踏み込まなかった。グループに参加する約20人の無派閥議員らは自主投票で臨む。

 自転車事故のけがで衆院議員を引退した谷垣禎一前総裁は欠席し、「最近はリハビリの効果を実感している。…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文499文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  2. 戦後70年 今も続いている国民への忍耐押しつけ
  3. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  4. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  5. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです