メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

成松、「銅」以上が確定 ボクシング男子

 ジャカルタ・アジア大会は第12日の29日、ボクシング男子が行われ、ライトウエルター級準々決勝で日本の成松大介(自衛隊)がイラク選手に負傷判定勝ちして、31日の準決勝に進出を決めた。3位決定戦は行われないため、銅メダル以上が確定した。右側頭部付近を負傷した成松は「メダルを取れたのはよかったが、次の試合は厳しいかもしれない」と話した。

 自らが発端となった日本ボクシング連盟の山根明前会長(78)の辞任騒動について「周りがどうこう言おう…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文423文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです