メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

三上-宮本組5位 女子シンクロ板飛び込み

 ジャカルタ・アジア大会の第12日は29日、飛び込みの女子シンクロ板飛び込みで三上紗也可(米子DC)宮本葉月(高知DC)組が249.90点で5位だった。この種目で日本勢の2大会ぶりのメダルとはならなかった。

 表彰台を狙った17歳の三上と宮本だったが、序盤のミスが響いた。三上は「周りの選手を見て緊張し、慌ててしまった」と声を落とした。

 2本目の演技で助走から踏み切りの互いのタイミングが合わず、入水でも大きくしぶきをあげた。31.80…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです