メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

暴力問題 コーチ、申請取り下げ 地位保全の仮処分

 体操の2016年リオデジャネイロ五輪女子代表の宮川紗江選手(18)への指導に暴力行為があったとして日本体操協会から無期限登録抹消処分を受けた速見佑斗コーチ(34)が31日、東京地裁に申し立てていた指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てを取り下げることを発表した。

 速見コーチは理由について代理人を通じた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 選管職員の死亡者が250人超に インドネシア大統領選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです