メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ ポーラ美術館(神奈川県箱根町) まるで森の中のよう /東京

 箱根・仙石原の森の中に、「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトに建つ。2002年に開館し、周囲の自然環境に配慮して建物は高さ8メートルに制限し、展示室は地下1、2階に配置している。

 木々のアーチの奥にあるガラス張りの2階の入り口から、下りエスカレーターで、1階のチケットカウンターへ向かう。館内の壁面の一部もガラス張りになっていて、森の中にいるような感覚になる。

 13年に「森の遊歩道」が完成。美術館周辺のブナやヒメシャラの自然林の中を約20分で散策できるコース…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文769文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです